読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝手に更新される毎日

六本木で働くサラリーマンのブログです。やめてくれ、待ってくれと言っているのに、1日1日が勝手に過ぎていきます。

「失敗を恐れるな」という風潮について思うこと

人は失敗を恐れる。
チャレンジすることに寛容ではないと言われる日本においては、特にそうである。
 
しかし、失敗は、恐ろしいものではない。
同じように、事故は、恐ろしいものではない。
ましてや、破産も、恐ろしいものではない。
 
病は、敵ではない。
台風も、敵ではない。
肌の乾燥も、敵ではない。
怪我も、敵ではない。
脂肪も、敵ではない。
不況も、敵ではない。
リストラも、敵ではない。
脱輪も、敵ではない。
リア充も、敵ではない。
 
非難されることは、問題ではない。
カツアゲにあうことも、問題ではない。
フラれるのも、問題ではない。
BANされるのも、問題ではない。
ぼったくりに遭うのも、問題ではない。
風俗店で化物が出てくるのも、問題ではない。
失脚するのも、問題ではない。
殴られるのも、問題ではない。
解雇されるのも、問題ではない。
逮捕されるのも、問題ではない。
 
五里霧中は、問題ではない。
紆余曲折も、問題ではない。
一発免停も、問題ではない。
孤立無援も、問題ではない。
木端微塵も、問題ではない。
死屍累々も、問題ではない。
一家離散も、問題ではない。
再起不能も、問題ではない。
白紙撤回も、問題ではない。
 
死は、終わりではない。
 
そんな境地に、なってみたい。