読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝手に更新される毎日

六本木で働くサラリーマンのブログです。やめてくれ、待ってくれと言っているのに、1日1日が勝手に過ぎていきます。

自分が発した言葉をその登場回数でランキングにしたらクズだった

人が発する言葉は、その人の精神状態を色濃く表していると思う。
今月の3分の2が終わろうとしているが、今月俺が発した言葉をその登場頻度でランキングにしてみた。
なお、当然ではあるが、全発言を記録にとっているわけではないので、登場回数もランキングも俺自身による憶測である。
 
1位 めんどくさい  453回
2位 酒  126回
3位 ありがとう 109回
4位 ブチ殺すぞ  88回
5位 仕事  68回
6位 金がない  45回
7位 オフライン  33回
8位 キューピーコーワゴールドアルファープラス   32回
9位 麻雀  18回
10位 おっぱい  14回  
 
1位は2位に3倍以上の差をつけて「めんどくさい」となった。
もうあまりにめんどくさすぎて、何がめんどくさいのか、どうしてめんどくさいのかを考えることすらめんどくさい。
 
2位は「酒」だった。以前も書いたが、酒が俺の人生にとってプラスになっている印象があまりないのだが、ついつい飲むことになる。
 
「『ありがとう』は魔法の合言葉」というように、人に感謝を表すことで自分にも幸せが回ってくるという話を鵜呑みにして、事あるごとに「ありがとう」と言っているのだが、振り返ってみるとそれとほぼ同じ回数「ブチ殺すぞ」と言っていたので、自分に回ってくる幸せ効果はプラスマイナスゼロになっている気がする。
 
5位は「仕事」だが、他にやることがないので、仕事のことを考えざるを得ない。9位の「麻雀」が今以上に存在感を増して「仕事」を追い抜いてくれることを願ってやまない。
 
転職してから生活水準を下げる必要に迫られているのだが、そんなに贅沢をしているつもりではなくても慣れた生活のスタイルを変えるのは難しく、6位に「金がない」が入ってしまった。
 
7位は仕事関連。オフラインチェック多すぎ問題。
 
最近深夜にテレビを見ているとついつい目に留まるのが、米倉涼子が出演しているキューピーコーワゴールドアルファープラスのCM。
CMの量がとても多いこと、米倉涼子があまりにスムーズに「キューピーコーワゴールドアルファープラス」とさらっと早口で言いのけていること、「ゴールド」も「アルファー」も「プラス」も役割としては「超」とか「すごい」とか「スーパー」などの“形容詞的”な言葉であり、それが3つも続いている「キューピーコーワゴールドアルファープラス」はどれだけ効き目がすごいのか、そんなことがCMが放送されるたびに気になってしまい、俺の心を離してくれない。
 
9位は趣味。
これくらいしかないので。
 
10位は揉みたくてランクイン。